水着メーカーでOEM専門のアクアフェアリー
水着OEM専門卸問屋「AKUA FAIRY 」へようこそ!
 ■会社名

アクアフェアリー株式会社

 ■代表取締役 LYU JIN
 ■住所 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-19-14-5
 ■電話 03-6438-9188(日本電話)
 ■従業員 30名(5名が日本語できます)
 ■事務所/倉庫 500平米(東京事務所別)/倉庫3000平米(中国)
 ■資本金 600万
 ■生産ライン 4本(150人) 2000平米(中国)
 ■日本向け売上 弊社生産のほぼ90%を日本向けに輸出しております
  1.2億(2008年) 北京 五輪 四川大震災
  2.3億(2012年) ロンドン 五輪
  3.5億(2016年) ブラジル 五輪
  3.8億(2018年) ロシア サッカーWカップ
  4.10億(2019年) 中国建国70周年
 ■お取引先 西武池袋本店様、JR大阪三越伊勢丹様、天猫 京東 AKFJAPAN 愛開服飾
  和歌山伊勢丹様、相模原伊勢丹様、八木橋百貨店様、丸栄百貨店様、PJ様 
  スズラン百貨店様、モザイクモール港北都筑阪急様、朝日様、東レー様 愛様 
  他多くのネット販売業者様(順不同)

  アクアフェアリーは、日本向け水着&アパレル専門のメーカーで、自社で生地プリント、裁断、縫製、検品検針、梱包出荷などができ、ジャパンクオリティの水着やアパレルなどの卸販売とOEM、ODMなどの生産をやっております!サイトで扱ってる商品について日本基準の洗濯ネームをつけて日本までに納品してます。「水着メーカ-としてのアクアフェアリーは中国で8000平米の自社縫製工場が持ち、水着用のミシン150台以上もある5本の縫製ラインがもち、日本製のインクジェットプリント機が5台も持ち、圧倒的な品質ハイクオリティで当社の生地プリント工場や縫製工場では職場環境の整備や円滑な人間関係を維持し、一人一人の生産能力の向上に取り組んでいます。 そのため、社員の出入りが他社より圧倒的に少なく勤続年数の長いスタッフが多く縫製技術力が高いのが特徴です。アクアフェアリーは日本工場のクオリティーを保持している工場ですがその技術を保つ為に日々努力をしております。生産能力は年間約100万枚を超える規模を誇ります。 
  アクアフェアリーはお客様の望む高品質の商品を迅速にお届けできるように生地管理、縫製管理、進捗状況管理、品質管理など全てを統合して生産管理を行っております。オーダーから出荷まで全ての行程を各専門スタッフが管理し、全員が状況を把握出来る様に管理しております。工場の掲示板には生地入荷から縫製仕掛りなど進捗を確認する一覧表が貼ってあり、 1品番づつ今どこでどの行程が行われているかを一目でわかるようになっています。 縫製終了予定日にどの品番が上がり、またはどの品番が予定より遅れてしまっているのかが分かりますので、予定通りに上がっていない班は残業して予定に間に合わせる事が可能になっています。
水着メーカーのアクアフェアリーとしてOEM、ODMなどの商品の製造委託なども承りますので、こちらもお気軽にお問い合わせください!ご縁が合った皆さまの商売がますまず繁盛されますよう、弊社スタッフ全員でがんばりますので、末永くお付き合いくださいませ。

 

 

 

中国水着